鈴木亮平、30キロ増量の苦労&「ゴツメンブーム到来」を宣言 | RBB TODAY

鈴木亮平、30キロ増量の苦労&「ゴツメンブーム到来」を宣言

エンタメ 映画・ドラマ

鈴木亮平/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 鈴木亮平/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 鈴木亮平/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 坂口健太郎、永野芽郁、鈴木亮平/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 鈴木亮平/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 坂口健太郎/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 永野芽郁/『俺物語!!』完成披露試写会
  • 坂口健太郎、鈴木亮平、永野芽郁、河合勇人監督/『俺物語!!』完成披露試写会
俳優の鈴木亮平が10月6日(火)、役作りのために30キロもの増量に挑んだ話題作『俺物語!!』の完成披露試写会に登壇。作品中に登場するマカロンを1,000個使い、増量分と同じ30キロもの重さに仕上げたマカロンタワーを前に、「夜、寝ている間に(食べたものを)消化しちゃうので、アラームをセットして夜中に一回起きて、食べて、また寝るんですよ。まとめて寝られないとのがちょっとストレスでしたね」と増量に挑んだ際の苦労を明かすなどして、共演した永野芽郁、坂口健太郎、河合勇人監督と会場を盛り上げた。

高校生とは思えない超イカツイ顔面と屈強な肉体を持つ剛田猛男を演じた鈴木さんは、ラグビー日本代表の活躍を引き合いに出し、「いよいよ日本にもゴツイ男、ゴツメンの時代が来ました! 日本は今、ゴツメンブームです! これから観ていただく(鈴木さんが演じた主人公の)剛田猛男は男の中の男、ゴツメンの中のゴツメンですので、ぜひ楽しんでください!」と作品を猛アピール。

猛男の魅力を「彼は見た目はゴツくても、優しくて思いやりがある。子供が川で溺れていたらすぐに飛び込んだり、好きな女の子の幸せを自分の幸せよりも願う、そんなところが本当の漢らしさなんだと、僕も猛男に教えられた気がする」と、熱く語った。

そんな漢らしさの塊のような猛男の「好きだぁぁぁ!!」という告白シーンが印象的な本作になぞらえて、鈴木さんと坂口さんが“漢気告白対決”をする一幕も。舞台上に黒板、学校机、イスが用意され、永野さんを相手に「卒業式後の教室で、好きな子にどちらの方が漢気溢れる告白をすることができるか…」を競った結果、「ハアハア…俺たちはもういい友人なんかじゃない! 永野ぉぉぉ! 好きだぁぁぁぁぁ!!」と全力で猛男になりきって告白した鈴木さんが圧勝。

相手役を務めた永野さんも「『たけおくん!』とつい言ってしまったぐらい漢気が溢れていて、これは亮平さんだなと一瞬で思いました」と絶賛し、敗れた坂口さんも「ちょっと感極まってウルッと…本当に映画のワンシーンを見ているみたいでした」と、素直に負けを認めていた。

映画『俺物語!!』は、10月31日(土)より全国にて公開。

鈴木亮平、30キロ増量に苦労も「ゴツメンブーム到来」と高らかに宣言!

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top