映画「スター・ウォーズ」最新作、日本の上映劇場が決定! | RBB TODAY

映画「スター・ウォーズ」最新作、日本の上映劇場が決定!

 人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」の最新作で12月に公開される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本の上映劇場が発表された。各劇場の担当者も歓迎の声を上げている。

エンタメ 映画・ドラマ
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』上映劇場
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』上映劇場
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』場面写真
 人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」の最新作で12月に公開される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本の上映劇場が発表された。各劇場の担当者も歓迎の声を上げている。

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、「スター・ウォーズ」シリーズの最新作で、その新たなる3部作の第1作目という位置づけ。その全容は未だ公開されず、さまざまな憶測が飛び交っている状態だ。今回、全国365館の上映劇場が決定、発表された。

 今回の決定発表を受けて、各劇場の担当者からも複数のコメントが寄せられている。TOHOシネマズ日劇の支配人は、「1978年第1作目公開から37年。“スター・ウォーズ”の聖地=日劇にていよいよ最新作が公開!迷う必要ありません」と自信あふれるコメント。ヒューマックスシネマの女性スタッフは、「ライトセーバー、フィギュアのC3POやR2D2……わたしの家にはスター・ウォーズのおもちゃがあふれていました」と懐かしむ。宇部シネマスクエアの男性スタッフは、「新たなる3部作、遂に始動!これはもはや、“映画史”ではない……“世界史”である!」と豪語。ユナイテッド・シネマ久山の支配人は「今年はこの作品を楽しみに仕事をがんばっています」と語る。佐久アムシネマの男性スタッフは、「スター・ウォーズは映画のレベルを超えてます!もはや神話です」と感慨を示している。

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、12月18日に日本全国で公開される。
《》

関連ニュース

特集

page top