フジテレビ、今秋に日本進出の米・ネット動画配信「Netflix」へコンテンツ提供……テラスハウス続編が先行配信 | RBB TODAY

フジテレビ、今秋に日本進出の米・ネット動画配信「Netflix」へコンテンツ提供……テラスハウス続編が先行配信

ブロードバンド その他

米大手の動画配信サービス「Netflix」
  • 米大手の動画配信サービス「Netflix」
  • 米大手の動画配信サービス「Netflix」
 フジテレビジョンは17日、ネット動画配信サービス「Netflix」へのコンテンツ提供に関する記者発表会を開催した。

 Netflixはアメリカを拠点に、世界50か国で6200万人の会員に利用されている、世界最大規模のネット動画配信事業者。映画やテレビドラマ、コメディ、ドキュメンタリーなどに加え、自社制作したコンテンツなどを月額定額制で提供している。

 今回、フジテレビジョンでは、オリジナルコンテンツ2作品をNetflixへと先行配信する。そのうちの一つが『TERRCE HOUSE NEW SEASON COMING(仮)』だ。これは、12年10月12日から14年9月29日にかけて放映された、『テラスハウス』の続編となるタイトル。過去の放送ではシェアハウスを舞台に共同生活する男女6人による、台本のない人間模様をいきいきと映し出されている。

 一方で、もうひとつのコンテンツは連続オリジナルドラマとなり、そのタイトルは『アンダーウェア(英題Atelier)』。銀座の高級下着メーカーに就職した主人公の繭子が、今までに経験したことのない華やかな世界で活躍する姿を描く。

 なお、これらのコンテンツはNetflixでの先行配信の後、地上波放送や「FOD・フジテレビオンデマンド」にて配信していく予定だ。なお、本日開催されている記者会見の模様は追ってレポートをお届けしたい。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top