ネットでガチャすると自宅に届く「ネットdeカプセル」、バンダイが開始 | RBB TODAY

ネットでガチャすると自宅に届く「ネットdeカプセル」、バンダイが開始

 バンダイは15日、インターネットを経由しカプセル自販機のアイテムを購入できる新サービス「ネットdeカプセル」を発表した。ネッチと協力し、7月よりテスト販売を開始する。

ブロードバンド その他
「ネットdeカプセル」プレイイメージ
  • 「ネットdeカプセル」プレイイメージ
  • 「ネットdeカプセル」のプレイの流れ
  • 「ネットdeカプセル」ロゴ
 バンダイは15日、インターネットを経由しカプセル自販機のアイテムを購入できる新サービス「ネットdeカプセル」を発表した。ネッチと協力し、7月よりテスト販売を開始する。

 「ネットdeカプセル」は、実物のカプセル自販機「ガシャポン」を、遠隔操作で回し、商品を購入できるサービス。「ガシャポン」で出た商品は、自宅に配送される。インターネット経由でガシャポンを遊べるサービスは、カプセル玩具市場初だという。主なターゲットは20代~30代の男女とのこと。

 商品の購入は専用サイトで行い、「プレイ予約」をクリックし自分の番が来たら、ガシャポン自販機をプレイできる。払い出された商品はその場で確認可能。なお、利用には会員登録(無料)が必要。プレイ料金は200円~600円(送料込)の予定。商品価格や商品サイズに関係なく、一商品につき100円が送料としてあらかじめ加算されている。9回以上利用の場合、 送料は全国一律無料。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top