【Interop 2015 Vol.10】ボタンを押すだけで商品を注文する「お届けビーコン」 | RBB TODAY

【Interop 2015 Vol.10】ボタンを押すだけで商品を注文する「お届けビーコン」

 アプリックスIPホールディングスは10日、ボタンを押すだけで商品が注文できる「お届けビーコン」を発表した。ネットショップやネットスーパーでのユーザー配布、消耗品・食料品メーカーの販売プロモ、業務用サプライなどの供給業者向けといった用途を想定している。

エンタープライズ ハードウェア
「お届けビーコン」外観
  • 「お届けビーコン」外観
  • 「お届けビーコン」デザインサンプル
  • ビジネスモデル
  • 発注の流れ
 アプリックスIPホールディングスは10日、ボタンを押すだけで商品が注文できる「お届けビーコン」を発表した。ネットショップやネットスーパーでのユーザー配布、消耗品・食料品メーカーの販売プロモ、業務用サプライなどの供給業者向けといった用途を想定している。

 「お届けビーコン」は、ミントタブレットのケース(名刺大)とほぼ同じ大きさ・厚さの製品。ボタンを押すだけで、スマートフォン経由でネットストアなどに商品を発注することが可能。本体には「受注処理中」「注文確定」「発送中」などの状態を表示するLEDも搭載している。誤発注を防止できるよう、購入確認アプリを起動したり、購入確認メールを送信したりするソリューションも用意されている。

 提供価格は、3万個以上の利用でハードウェア単価500円、1万ユーザー以上で1ユーザー当たり300円など(別途システム代)。3千アカウント以上で、ハードウェア込みの初期コストが1アカウント当たり1,000円または月額100円、保守および購入確認システム等の利用料として売り上げの5%といった提供形態も用意されている。

 「お届けビーコン」は、10日に幕張メッセで開幕した「Interop Tokyo 2015」にて初披露される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top