【Interop 2015 Vol.9】いよいよ明日より幕張メッセで開幕 | RBB TODAY

【Interop 2015 Vol.9】いよいよ明日より幕張メッセで開幕

エンタープライズ その他

「Interop Tokyo 2015」サイトトップページ
  • 「Interop Tokyo 2015」サイトトップページ
  • 「ShowNet」トポロジー図
  • 会場マップ
  • 「Interop Tokyo 2014」の様子
 インターネットテクノロジーの総合イベント『Interop Tokyo 2015』が明日10日より、千葉市・幕張メッセで開催される。

 「Interop」は1994年にスタートし、日本開催は今年で22回目。『Endless Possibilities-ここから広がる“コネクテッド・エコノミー”』をテーマに、IoT/M2M、SDI(Software Defined Infrastructure)/NFV、クラウドコンピューティング、セキュリティ、無線LAN、次世代データセンター、仮想化、ワークスタイル変革などに関する各種展示、相互接続検証ネットワーク「ShowNet」による実演などが行われる予定だ。

■Interop Tokyo 2015
・会期
 展示会・基調講演:6月10日(水)~6月12日(金)
・会場
 展示会・基調講演:幕張メッセ(JR京葉線『海浜幕張』駅下車徒歩5分)
・主催:Interop Tokyo実行委員会
・展示会予定来場者数:約14万人(同時開催イベント含む)
・予定出展社数:約500社(同時開催イベント含む)
・入場料:5000円(事前登録により無料)1枚の入場証で同時開催展すべてに入場可

■おもな基調講演
・Driving ICT Innovation To Build A Better Connected World
ファーウェイ 法人向けICTソリューション事業グループ プレジデント 兼ファーウェイ・ジャパン 代表取締役会長
エン・リダ

・Ciscoエンタープライズネットワークのビジョンと戦略
シスコ バイスプレジデント エンタープライズ インフラストラクチャー&ソリューション グループ
クリス・スペイン

・グローバルな放送局におけるオリンピック等でのビッグデータ活用事例
マークロジック(株) 代表取締役 日本法人代表
三浦 デニース

・IoTで世の中が変わるのか!?
SNS(株) メディア事業部 ファウンダー
堀江 貴文

・2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた経済産業省の取組
経済産業省 大臣官房政策評価広報課 課長
前田 泰宏

・2020年に向けてのデジタルサイネージの役割と期待(仮)
慶應義塾大学 教授/融合研究所 代表理事 (一社)デジタルサイネージコンソーシアム 理事長
中村 伊知哉

・ロケーション情報ビジネスのグローバル展開
東京大学 空間情報科学研究センター 教授
柴崎 亮介


・2020年に向けたNTTグループの取組み
日本電信電話(株) 代表取締役副社長
澤田 純

・アプリ&通信の視点から見たIoTのトレンド
(株)Cerevo 代表取締役
岩佐 琢磨

・8Kパブリックビューイング・デジタルサイネージの可能性 ~2020年に向けて~
日本放送協会 メディア企画室 副部長
落合 淳

・Huluのプラットフォーム戦略
HJホールディングス(同) 職務執行者社長
船越 雅史

・"Orchestrating a brighter world"世界の想いを、未来へつなげる
NEC 代表取締役 執行役員社長
遠藤 信博

・Beaconを活用した「人流解析(じんりゅうかいせき)」が示すロケーションマーケティングの可能性
(株)パルコ・シティ 代表取締役社長
川瀬 賢二

など
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top