PostgreSQLデータベースを暗号化するソフト、NECが無償公開 | RBB TODAY

PostgreSQLデータベースを暗号化するソフト、NECが無償公開

エンタープライズ セキュリティ

「Transparent Data Encryption for PostgreSQL」の導入イメージ
  • 「Transparent Data Encryption for PostgreSQL」の導入イメージ
  • 透過的暗号化機能のイメージ図
 日本電気(NEC)は5日、データベースソフトウェア「PostgreSQL」を暗号化するソフトウェア「Transparent Data Encryption for PostgreSQL Free Edition」(TDE for PG Free Edition)を、オープンソースソフトウェア(OSS)として公開した。

 「TDE for PG Free Edition」は、格納データを自動的に暗号化し、許可ユーザのみ復号データが参照できる「透過的暗号化機能」を追加するソフトウェア。PostgreSQLに透過的暗号化機能を追加するOSSは、国内では初の公開だという。データベース自体を暗号化することで、業務アプリケーションの改修などは不要のため、費用や工数を低減できる見込みだ。

 あわせて、製品版「Transparent Data Encryption for PostgreSQL Enterprise Edition」も同日から発売する。製品版は、データベース診断機能、破損箇所以外のデータを別のPostgreSQL環境に移行できるデータベース復旧機能、暗号鍵を定期更新する暗号鍵管理機能も利用可能。価格は750,000円より。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top