顧客情報や売り上げ情報を地図上に可視化!昭文社が、PC用地図ソフトの最新版 | RBB TODAY

顧客情報や売り上げ情報を地図上に可視化!昭文社が、PC用地図ソフトの最新版

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

スーパーマップル・デジタル 16
  • スーパーマップル・デジタル 16
  • iOSでも入力・編集が簡単に
  • 簡易エリアマーケティング機能を搭載
  • 価格表
昭文社は、インストール型PC用地図ソフト「スーパーマップル・デジタル16」を7月3日より発売する。

スーパーマップル・デジタルは、顧客情報や売上情報などを地図上にグラフ表示することでデータを可視化し、マーケティングに活用できるほか、GPSログによる行動履歴表示、道路交通規制を考慮した効率良いルート作成など、ビジネスに役立つ機能を豊富に備える。

また今回のバージョンアップでは、付属するAndroid/iOS対応アプリの機能を強化。パソコンで編集したポイント(位置)情報を、スマートフォン・タブレットで持ち出せるほか、iOS端末でもポイント情報を入力・編集できるようになった(Android OSでは実装済み)。

価格は全国版が1万5660円、東日本版/西日本版が各8500円、関東甲信越版が5500円、乗換・アップグレード 全国版がオープン価格。

昭文社、PC用地図ソフト スーパーマップル・デジタル16 を発売

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top