360°自由に視点を変えて視聴できる 『予告犯』のスピンオフ動画 | RBB TODAY

360°自由に視点を変えて視聴できる 『予告犯』のスピンオフ動画

 映画『予告犯』(6月6日公開)のスピンオフムービーとして、ユーザー自身が360度全方位の自由な視点で視聴できる「360°動画」が1日、公開された。

エンタメ 映画・ドラマ
『予告犯』
  • 『予告犯』
  • 『連続ドラマW 予告犯 - THE PAIN -』
 映画『予告犯』(6月6日公開)のスピンオフムービーとして、ユーザー自身が360度全方位の自由な視点で視聴できる「360°動画」が1日、公開された。

 公開された動画は、WOWOWとTBSの共同製作映画『予告犯』およびTVドラマ版『連続ドラマW 予告犯 - THE PAIN -』(6月7日スタート)のスピンオフ。新たな予告犯が現れた世界が描かれ、主人公が、東京都中野区の実際の商店街を歩いていく中で、様々な出来事に出くわすというストーリーだ。

 ユーザーが動画内の視点を自由に切り替えて視聴できるため、臨場感あふれる映像を楽しめる。たとえば動画内に登場する、前を歩く美脚の女性を、視点を変えて横から、前から……、と自由な角度で見ることができるという寸法だ。

 動画内には視点を切り替えることで、隠された思わぬ真実が見つかる仕掛けが組み込まれており、映画・ドラマ『予告犯』の「先入観にとらわれず、見方を変えると、そこに真実がある」という作品の世界観を楽しむことができる。

 なお、同動画はの視聴環境は、PCでは「Google Chrome」、スマートフォンの場合は「YouTube アプリ(iOS、Android)」のみ。

 『予告犯』は、新聞紙の頭巾をかぶった謎の男“シンブンシ”によってネット上に投稿された「予告動画」が巻き起こす事件を、「犯人」「警察」「世論」を複雑に交錯させながら描く、予測のつかない衝撃のエンターテイメント作品。映画版の主演は生田斗真、ドラマ版は東山紀之。

《花》

関連ニュース

特集

page top