「Surface 3」を6月19日に国内発売……LTEモデルで81,800円~ | RBB TODAY

「Surface 3」を6月19日に国内発売……LTEモデルで81,800円~

IT・デジタル モバイル

「Surface 3」を6月19日から国内発売。LTEモデルは世界に先駆けて登場する
  • 「Surface 3」を6月19日から国内発売。LTEモデルは世界に先駆けて登場する
  • 「Surface 3」をY!mobileで販売することをソフトバンクモバイルの発表会で明かす
 日本マイクロソフトは19日、10.8インチ液晶搭載のWindowsタブレット「Surface 3」を国内発売すると発表した。

 LTEモデルで、発売は6月19日。LTE版「Surface 3」の発売は、世界でもっとも早いケースとなる。価格は単体でメモリ2GB/64GBモデルが81,800円、メモリ4GB/128GBモデルが91,800円。ソフトバンクモバイルがY!mobileブランドで発売する。

 「Surface 3」は、オプションで用意されるカバー兼キーボードの「Type Cover」と使うことでノートPCのように利用が可能なWindowsタブレット。ディスプレイは10.8インチ、解像度は1,920×1,280ピクセル、OSはWindows 8.1(64bit)、プロセッサは最新のAtom x7-Z8700(1.6GHz)。Office Home & Business Premium が付属する。

 ワイヤレスはIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0をサポート。インターフェースはUSB 3.0、Micro USB、Mini DisplayPort、microSDカードスロット、センサー類は環境光センサー、近接センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、磁気センサーなどを装備する。本体サイズはSurfaceシリーズで最薄、最軽量となる幅267mm×高さ187mm×奥行8.7mm、重量は622g。

 オプションの「Type Cover」は15,680円。法人向けモデルもラインナップされ、Wi-Fiモデルが68,800円から、LTEモデルが78,800円からとなっている。予約受付は20日0時より開始される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top