「地方創生」動画を一般公募、小泉進次郎氏はトークイベントを開催 | RBB TODAY

「地方創生」動画を一般公募、小泉進次郎氏はトークイベントを開催

 また、まち・ひと・しごと創生本部事務局は5月18日に「あなたのまちの地方創生動画大募集!」サイトをオープン、地方の魅力を再発見し、地方創生の機運を醸成するため、各地の地方創生の取り組みを紹介する動画の募集を開始する。

エンタメ その他
「あなたのまちの地方創生動画大募集 告知ページイメージ
  • 「あなたのまちの地方創生動画大募集 告知ページイメージ
 また、まち・ひと・しごと創生本部事務局は5月18日に「あなたのまちの地方創生動画大募集!」サイトをオープン、地方の魅力を再発見し、地方創生の機運を醸成するため、各地の地方創生の取り組みを紹介する動画の募集を開始する。

 「まち・ひと・しごと創生本部」は、2014年9月5日に内閣官房により、人口急減・超高齢化という課題に対し、政府一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を生かした自律的で持続的な社会を創生することを目指し設立された。2015年の1~3月には、各地域の課題や先進的事例を共有化することで、新たな地域社会を「創る」ための機運の醸成を目指し、全国9都市においてフォーラムを開催するなど、地方創生の実現に向けさまざまな活動を展開している。

 5月1日から告知サイトが公開されているが、「あなたのまちの地方創生動画大募集!」サイトが5月18日にオープン。6月28日まで投稿を募集する。

 応募は「一般」と「地方公共団体」の 2つの部門があり、【しごとづくり】【移住・交流支援】【子育て・ひとづくり】【まちづくり】【農林水産業】【観光・その他】の6つのカテゴリーで投稿できる。推奨する動画の長さは1分~3分間程度のもの。

 なお、6月1日までに投稿された作品に対しては、視聴者による投票やYouTuberによる評価を経て、数作品を6月下旬に政府広報のテレビ番組で紹介する予定だ。

 また内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局では5月18日に、トークイベント「丸の内×限界集落~東京の中心で地方創生を考える」を、東京の丸ビル1F MARUCUBE(マルキューブ)にて開催する。

 イベントでは、「地方創生の実現に向け、首都圏で働きながら、地方とどう関わり、何ができるか」について考える。企業、チーム、個人として、大都市で働きながら地方に貢献できることについて東京の中心・丸の内で議論し、発信していく。

 小泉進次郎内閣府大臣政務官がモデレーターを務め、各分野で都市と地方をつなぐキーパーソンが、ライフスタイル、企業のCSR/CSV、サテライトオフィス、クラウドファンディングなど、多様な視点からパネルディスカッション形式で議論する予定だ。
《non》

関連ニュース

特集

page top