あなたの理想の“夜カレ”とは? 女性の7割が「人肌恋しい夜がある」 | RBB TODAY

あなたの理想の“夜カレ”とは? 女性の7割が「人肌恋しい夜がある」

エンタメ 調査

恋LABO
  • 恋LABO
  • “妄想”に登場する男性
  • 理想の男性のタイプ
  • 人肌恋しいと感じる
  • 最近人肌恋しいと感じた時
 未婚、既婚問わず、女性であれば、トキメキを感じる男性に憧れを抱いたり、胸キュンシーンを妄想する人も多いだろう。このたび、女性のための恋愛研究所「恋LABO」が、20代~40代の女性500人を対象に「女性のための“夜カレ”調査」を実施。女性の恋愛における妄想と現実のギャップが明らかになった。

 “夜カレ”とは、現実(昼)の彼氏や夫とは違い、非日常(夜)のシチュエーションを演出してくれる男性のこと。“夜カレ”ニーズの実態を探った同調査で、「恋愛において妄想することがある」と答えた人は約7割。未婚者は75%、既婚者は64%と、その割合に大きな差は無く、女性は恋愛シチュエーションの妄想をしているようだ。

 また、どんな男性との恋愛シチュエーションを妄想しているかを聞くと、1位「芸能人」(50%)、2位「以前、交際していたことがある男性」(24%)、3位「交際はしてないが、以前好きだった男性」(21%)がトップ3に。彼氏や夫といった現実に存在する男性よりも、非現実的で手の届かない存在の方が好まれていることがうかがえる。

 また、そんな女性たちの「理想の男性のタイプ」を現実と妄想に分けて調査。現実では、「気楽に一緒にいられる親友タイプ」、「自分を想ってくれる一途な純情タイプ」の人気が高いが、妄想では、「紳士的な王子様タイプ」、「ワイルドな俺様タイプ」が上位に。妄想中の女性は、現実の理想とは異なるタイプを求めるようだ。

 非日常的な恋愛シチュエーションを楽しむ女性たちだが、一方で、「人肌が恋しい」と感じることがある人は67%という結果も。多くの人が現実的な人の温もりを欲しており、3人に1人の女性が「1週間以内に人肌恋しいと感じた夜がある」と回答している。

 女性の恋愛において、妄想と現実のギャップが明らかになった同調査。「恋LABO」では、理想の男性のタイプを探る「“夜カレ”診断」、漫画家の峰なゆか氏が登場する「妄想シチュエーションランキング」などのコンテンツを展開している。
《渡邊晃子》

関連ニュース

特集

page top