黒柳徹子、今度は頭から“パンダのぬいぐるみ”出す……「これドイツのすごくいいやつです」 | RBB TODAY

黒柳徹子、今度は頭から“パンダのぬいぐるみ”出す……「これドイツのすごくいいやつです」

エンタメ その他

 黒柳徹子が10日放送の「スタジオパークからこんにちは」(NHK)で、頭からパンダのぬいぐるみを取り出してみせた。

 冠番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)で、トレードマークであるタマネギ頭から飴を取り出しては、たびたびゲストにプレゼントしている徹子。ゲストで出演した「スタジオパークからこんにちは」では、伊藤雄彦アナウンサーから「突然ではございますが、視聴者から要望が届いたら頭からなにか出してください」と依頼された。

 この日は残念ながら、タマネギ頭ではなくカジュアルな編み込みヘアだった徹子。「本当はこの頭じゃなくてタマネギ頭のときに、心の清らかな人だけに飴を出しているんです。だから普通の人には出さないんです」ともったいぶりつつも、後頭部をゴソゴソ……。視聴者のリクエストを待たず、サッと小さなパンダのぬいぐるみを頭から取り出した。

 徹子は、「せっかくですから今日はパンダを持ってきました」と語る。「可愛い。大好き。これドイツのすごくいいやつです」とぬいぐるみを自慢し、MCの清水ミチコは「飴じゃなくてパンダが出た。なんだかおめでたいですね」と感心していた。

 なお、徹子は3月3日放送の「徹子の部屋」では、「今まで1回も出したことないものを入れてきました」とどら焼きを頭から取り出している。
《原田》

関連ニュース

特集

page top