武田鉄矢、「金八」ロケでファンに暴言……「天狗になっていた」と謝罪 | RBB TODAY

武田鉄矢、「金八」ロケでファンに暴言……「天狗になっていた」と謝罪

エンタメ その他

武田鉄矢
  • 武田鉄矢
  • 武田鉄矢
 歌手で俳優の武田鉄矢が26日放送の「ダウンタウンDXDX 春の生放送スペシャル2015」(日本テレビ系)で、ドラマ「3年B組金八先生」のロケ中にファンに暴言を吐いたことを謝罪した。

 同番組では、「生だからこの際言わせて!!」とて、ゲスト同士で疑問は本音をぶつけあった。そのなかでタレント・勝俣州和は「金八のロケでファンに暴言を吐いたって本当ですか?」と武田を追及する。

 当時の「金八」ロケは、たのきんトリオなどを目当てにやってきた大量のファンのせいで、撮影に支障が出ることもあった。勝俣は、「聞いた話なので確認したい」としたうえで、「ファンのおかげで『金八』人気があるから誰も文句を言えなかったんだけど、金八役の武田さんが(たのきんトリオなどに)集まっているファンを指さして『あの人たちは街灯に集まる蛾です』と言ったらしい」と暴露した。

 このエピソードの真偽をたずねられた武田は、ばつが悪そうにうつむく。そして、「そういうことがあったかもしれませんね」と事実と認め、「夜間ロケやるときに色紙を2枚持って何百人がワーッてやってくるとね、蛾に見えるんですよ」と両手の色紙をバタバタさせながら走ってくるファンの真似をしてみせながら弁解。「僕が間違ってました! すみません!」「天狗になっていました!」と頭を下げた。
《原田》

関連ニュース

特集

page top