横浜市保土ケ谷区、防犯灯の維持管理費補助金申請の手引きを公開 | RBB TODAY

横浜市保土ケ谷区、防犯灯の維持管理費補助金申請の手引きを公開

ブロードバンド セキュリティ

防犯灯の維持管理に関して、電柱に取り付けられたプレートで管理元を確認することができる(画像は保土ヶ谷区「防犯灯維持管理費補助金」申請の手引より)。
  • 防犯灯の維持管理に関して、電柱に取り付けられたプレートで管理元を確認することができる(画像は保土ヶ谷区「防犯灯維持管理費補助金」申請の手引より)。
  • 基本的に自治会町内会が所有・維持管理を行う防犯灯を対象に補助金申請が可能となっている(画像は保土ヶ谷区「防犯灯維持管理費補助金」申請の手引より)。
 神奈川県横浜市の保土ケ谷区役所は、自治会町内会や地区連合町内会に向けた今年度の申請の手引きをPDF形式で公開している。

 公開された手引きでは申請方法の詳細と、その他資料として防犯灯区分詳細、電力会社や保守管理問い合わせ先など、多くの情報が記載されている。

 保土ケ谷区の防犯灯補助金額は、1灯につき年額2,200円が上限とされており、該当する自治会町内会から申請することで補助を受けることができる。また、横浜市ではESCO事業で、横浜市に維持管理が移管されている防犯灯などもあるため、申請灯数の扱いなどは注意が必要となっている。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top