桜の開花、東京は3月26日、大阪は3月24日に | RBB TODAY

桜の開花、東京は3月26日、大阪は3月24日に

ブロードバンド その他

桜の開花予想
  • 桜の開花予想
  • 各都道府県の標本木の桜の開花・満開予想(関東甲信越・東海北陸)
  • 各都道府県の標本木の桜の開花・満開予想(近畿・中国四国)
 島津ビジネスシステムズは17日、2015年の桜の開花・満開予想を発表した。同社は、開花に重要な「休眠打破」の期間を独自手法で計算し、桜の開花予想の発表を2010年より行っている。

 3月3週目は、全国的に平年よりも気温が高く推移すると予想されている。そのため、桜の花芽の生長が一気に進んで、20日には熊本、高知、静岡で開花すると予想された。九州~近畿でも平年より早め、関東は平年並みの開花となる予想。

 具体的には、東京は3月26日(平年と同じ)、名古屋が3月25日(平年より1日早い)、大阪が3月24日(平年より4日早い)、京都が3月24日(平年より4日早い)と予想されている。予想ポイントのなかでもっとも早いのは、熊本・高知・静岡で3月20日、もっとも遅いのは青森で4月23日となっている。

 そのほか、桜の開花予想の詳細は、同社の天気予報サイト「お天気☆JAPAN」で公開中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top