Apple Watch、最注目は「WATCH SPORT 42mm」……MMD研究所 | RBB TODAY

Apple Watch、最注目は「WATCH SPORT 42mm」……MMD研究所

エンタープライズ モバイルBIZ

詳細が発表されたApple Watch
  • 詳細が発表されたApple Watch
  • Apple Watchの認知度
  • Apple Watchの理解度
  • Apple Watchの購入意向(全2169人)
  • Apple Watchの購入意向(知っていると回答した1413人)
  • 興味があるApple Watch(サイズ別)
 MMD研究所は13日、「Apple Watchに関する認知度および購入意向調査」の結果を発表した。調査期間は3月11日~12日で、15歳以上の男女2,169人から回答を得た。

 まず「Apple Watchを知っているか」と質問したところ、「3/10に発表される前から知っていた」という回答が22.2%、「3/10に発表されたニュースで知った」が43.0%となり、合計の認知度は65.2%となった。またApple Watchを知っていると回答した1,413人に「どれくらいApple Watchを知っているか」と質問すると、「知っており、内容を理解している」が34.2%、「知っているが、内容は理解していない」が58.9%という結果だった。認知度・理解度ともに、かなり高い数字だと言える。

 Apple Watchには、基本タイプの「WATCH」、カラフルで耐久性の高い「WATCH SPORT」、18Kゴールド採用の「WATCH EDITION」の3種類のタイプ(バリエーションは計38種)が用意されている。

 そこでそれぞれの製品情報(写真、価格など)をもとに購入意向を聞いたところ、「WATCH」は「購入したいと思う」が6.5%、「やや購入したいと思う」が11.6%で、合計18.1%だった。「WATCH SPORT」は、「購入したいと思う」が5.7%、「やや購入したいと思う」が10.3%で、合計16.0%。「WATCH EDITION」は、「購入したいと思う」が4.7%、「やや購入したいと思う」が7.9%で、合計12.6%だった。

 さらに、それぞれの購入意向者に、「興味があるサイズ」を聞いたところ、「WATCH」を購入したいと回答した人の29.4%が38mmに、32.7%が42mmに興味があると回答した。「WATCH SPORT」では、26.3%が38mmに、37.6%が42mmに興味があると回答。「WATCH EDITION」では、28.2%が38mmに、34.1%が42mmに興味があると回答した。いずれもサイズの大きいほうの人気が高く、全タイプのなかでは、「WATCH SPORT 42mm」が最も人気となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top