ホワイトデーのギフト選びに悩んだら……“ハートでスマイル” | RBB TODAY

ホワイトデーのギフト選びに悩んだら……“ハートでスマイル”

エンタメ その他

アフタヌーンティー・リビングが展開している”Smile at GIFT”
  • アフタヌーンティー・リビングが展開している”Smile at GIFT”
  • 日比谷花壇とコラボレーションしたフラワーギフト「ハートプリザーブドフラワー」(3,780円)
  • アールグレイなど9種の紅茶が入った「ティーアソート」(972円)
  • 手紙感覚で渡せるレターサイズの入浴剤「バスレター」(410円)
 3月はホワイトデーをはじめ、卒業式や人事異動、引っ越しなどで、日頃の感謝の気持ちを伝える季節。ライフスタイルブランドのAfternoon Tea LIVING(アフタヌーンティー・リビング)では、“Smile at GIFT“をテーマに、お世話になっている人や友人などに向けた様々なギフトを展開している。

 同キャンペーンでは、英国在住アーティストのレイチェル・マークウィックが手掛けた、ハートモチーフのデザインを起用。9種の紅茶が入った「ティーアソート」やお菓子が入った「ハート缶」などの食品から、レターサイズの入浴剤「バスレター」、ハート型の持ち手が付いた「ペアマグカップセット」、日比谷花壇とコラボレーションしたフラワーギフト「ハートプリザーブドフラワー」といった日用雑貨まで、幅広い商品を提案している。

 また、店頭では無料ラッピングに加え、ギフトを購入した男性を対象に、「Thank you」のメッセージが入った付箋のプレゼントも用意(先着5,500人限定)。購入したギフトにそのまま貼ることで、感謝の気持ちを伝えるツールとなっている。加えて、全国のAfternoon Tea LIVING店舗には、“ギフトコンシェルジュ”が常駐しており、好みや予算に合わせてギフト選びのアドバイスを受けることができるサービスも展開中だ。
《渡邊晃子》

関連ニュース

特集

page top