中村うさぎさん、「5時夢!」OP映像から消える……「わかってるけど寂しい」とファン嘆き | RBB TODAY

中村うさぎさん、「5時夢!」OP映像から消える……「わかってるけど寂しい」とファン嘆き

エンタメ その他

「5時に夢中!」公式サイトより
  • 「5時に夢中!」公式サイトより
  • 「5時に夢中!」公式サイトより
 作家の中村うさぎが水曜レギュラーを務める「5時に夢中!」(TOKYO MX)を降板することが決定。12日放送の同番組のオープニング映像からはさっそく中村の姿が消え、ファンがネット上で悲しみの声を上げている。

 中村は、1月28日より同番組を欠席。降板する意思をブログで示し、4日には、共演する女優・美保純やスタッフとの間に「美保に向かって『ポルノ女優』と言った、言わない」のトラブルがあったことを明かしていた。

 そして、中村は11日、同番組にVTR出演。「冷静になって考えてみたら、誤解されるような言い方をしたみたい」と自身の非を認めたうえで、「自分の発言に100%責任を持ちたいから、文章の世界に戻ります」とあらためて降板を宣言した。

 中村の降板決定を受けて、公式サイトの水曜コメンテーターの欄は、美保の隣が空白に。また、翌12日放送のオープニング映像からは中村の姿が消えていた。

 天然ボケの美保に切れ味鋭くツッコむ中村の“うさじゅん”コンビのファンは多かったようで、ネット上では、「OPからうさぎさんが消えている!」「わかってるけど寂しいな」とショックを受けるファンの声が多数。「コメンテーターは、うさじゅんコンビが一番好きだったなぁ」「私にとっては花金ならぬ花の水曜日だった」と寂しがる声が上がっている。

 なお、中村はVTRで、「いつか考えが変わってテレビに出ようかなと思う日がきたら、この番組に出させていただきたいと思います」とも語っていた。果たしてその日はやってくるのか……。ファンは問題が真の解決を迎え、また中村さんと美保が並んでトークするときを待ち続けるだろう。
《原田》

関連ニュース

特集

page top