R-1王者・佐久間一行の描く漫画に中毒者続出……芸人仲間も注目 | RBB TODAY

R-1王者・佐久間一行の描く漫画に中毒者続出……芸人仲間も注目

エンタメ ブログ

佐久間一行のツイート
  • 佐久間一行のツイート
  • 佐久間一行のツイート
  • 佐久間一行(吉本興業芸人プロフィールより)
 「R-1ぐらんぷり2011」王者のお笑い芸人・佐久間一行が描く漫画がTwitter上で評判となっている。

 コントでは「くるっと平和解決」の決め台詞を用い、平和的かつホンワカとしたネタで人気の佐久間。また、フリップ芸で使う自作のイラストが巧みなことでも知られるが、今回Twitterで公開している漫画も、やはりネタ同様にほがらかで平和的な内容となっている。

 漫画は1枚ずつ公開されるイラストでストーリーが展開されており、主人公は頭がペンケースの通称・ふでばこ君。9日に1枚目が公開された。

 ストーリーは、空から降ってきた文房具がふでばこ君の頭のなかに次々と入っていく場面から始まる。しかし、ペンや消しゴム、三角定規などが引っ切り無しに落ちてきて、困ったふでばこ君は逃げ出すが、慌てて転んでしまったところに、今度は鉛筆削りやハサミといった危険な物が飛んでくるという危機的状況に。

 しかし、横から飛んできたハサミの正体は、実は頭とくちばしがハサミで出来た鳥、通称・ハサミ鳥。そのハサミ鳥がふでばこ君を間一髪で引っ張りあげ、雨あられのように落下してくる物から救出。そして15日に公開した最新のイラストでは、ふでばこ君を載せて飛ぶハサミ鳥が向かった先に、仲間が待ち受けている――というものだ。

 この漫画に、フォロワーは「さっくんご愛用のペンケースくんですかのぅ? かわいらしぃイラストありがたや~」「なにこれ!かわいい!だいすき!!」「ペンケースちゃん?ふでばこちゃん?思わず顔がほころびましたよ~」と大喜び。そしてストーリーが展開するたびに、「わぁ!!転んじゃった~ 中身が…!!!」「まだまだ、ふでばこ君の試練は続くのか…!? がんばれ!ふでばこ君!!」「わわ、ピンチ!!続きが気になる~!」といった多数のコメントが寄せられており、中毒者が続出。お笑い芸人の間でも話題になっており、しずる・村上純やウーマンラッシュアワー・村本大輔、LLR・伊藤智博などもコメントしている。

 漫画が人気のお笑い芸人といえば鉄拳が有名だが、佐久間にも個展等の開催を望む声が寄せられている。今後の佐久間にどのような展開が待ち受けているのか、漫画のストーリーとともに気になるところだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top