世界初のラテ・アートアニメ……少年少女の恋、甘くて濃厚な物語 | RBB TODAY

世界初のラテ・アートアニメ……少年少女の恋、甘くて濃厚な物語

エンタメ その他

世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
  • 世界初のラテ・アートアニメーション「Latte Motion」
 ラテアートで描かれたストップモーションムービー「Latte Motion」が、同プロジェクトの公式サイト、およびYouTubeで公開された。

 このラテアートは型板(ステンシル)によってマスキングしたカフェラテの上から、ココアパウダーで人の顔などを描いたもの。1000杯のカフェラテを使い、延べ3日間の撮影によって2分を超えるムービーを完成させた。なお、ラテアートでアニメーションを作るというのは、今回が世界初の試みだそうだ。

 マグカップの中で綴られるのは、幼馴染の少年少女による物語。やがて2人は恋に落ち、結婚、出産、そして年老いて死ぬまで生涯を共にしていく。ポップなイラストで描かれた登場人物たちの表情は、ラテアートとは思えないほどユーモラス。さらに、カップの動きやテーブル上の装飾が、ココアパウダーで描かれる物語と連動しているのも面白い。テーブルに雪が舞えば、カップの中にも雪が降るといった具合で、巧みな演出が見る人を飽きさせない傑作だ。

 なお、プロジェクトサイトではラテアートのメイキング映像が公開されている。マグカップにアートを描き、それをクッキーやこんぺいとうといった小物と一緒にテーブルに配置していく。そんな、手作りの撮影がどのように行われたのか、それも含めてムービーを楽しみたい。


《丸田》

関連ニュース

特集

page top