レノボ、同社製ノートPCなどのAC電源コードを自主回収……18万台対象 | RBB TODAY

レノボ、同社製ノートPCなどのAC電源コードを自主回収……18万台対象

IT・デジタル 周辺機器

対象のノートPCやタブレットが確認できる対象製品確認ページ
  • 対象のノートPCやタブレットが確認できる対象製品確認ページ
  • プラグの番号を確認
  • ケースのラベルもチェックしてほしいと呼びかけている
 レノボ・ジャパンは10日、同社の販売する一部のノートPCなどのACアダプタに同梱されているAC電源コードを自主回収し、無償交換を実施すると発表した。差込みプラグの過熱により、発煙、発火、発熱によるやけどの可能性があるとしている。

 対象となるのは日本国内で18万台。2011年2月から2012年6月までの期間に製造された一部のIdeaPadシリーズ、LenovoシリーズノートPC及びオプション製品のACアダプタに同梱されている製品。同社では、これらの製品に同梱されているすべてのAC電源コードが、この自主回収プログラムに該当するわけではないとしており、該当するAC電源コードの確認と交換の申し込み方法についての特設ページを開設して、ユーザーに確認を呼びかけている。

 対象製品であった場合は確認ページから申し込み、交換品が届いたら着払いで対象のAC電源コードを返送する。交換はAC電源コードのみを対象としており、ACアダプタは対象となっていないので注意が必要だ。

 同社では、日本国内での報告事例はないとしている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top