auのタフネススマホ「TORQUE G01」に写真撮影時の不具合 | RBB TODAY

auのタフネススマホ「TORQUE G01」に写真撮影時の不具合

IT・デジタル スマートフォン
不具合で最新アップデートが提供される「TORQUE G01」
  • 不具合で最新アップデートが提供される「TORQUE G01」
  • 防水・防塵機能搭載のタフネスモデルだ
 KDDIは25日、Androidスマートフォン「TORQUE G01」(京セラ製)に写真撮影時の不具合があったことを発表。ソフトアップデートで改善する。

 不具合はカメラ撮影時、画面中心部に赤みがかかる場合があるというもの。KDDIでは不具合改善のための最新ソフトを提供。ユーザーはアップデートで改善を図れる。最新ソフトは容量47MB。更新は端末自体で行い、Wi-Fi利用時、4G利用時で13分、3G利用時で22分かかるとしている。操作は設定の「ソフトウェア更新」から行う。

 「TORQUE G01」は、2014年夏モデルとして発売されたスマートフォン。IPX5・IPX8の防水、IP6Xの防塵に加え、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久、低圧対応、塩水耐久の性能を装備する、4.5インチ液晶搭載タフネスモデルだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top