ソニー、「Xperia Z2 Tablet」Wi-FiモデルをAndroid 4.4.4に……ハイレゾ音源再生など新機能追加 | RBB TODAY

ソニー、「Xperia Z2 Tablet」Wi-FiモデルをAndroid 4.4.4に……ハイレゾ音源再生など新機能追加

 ソニーは20日、10.1インチAndroidタブレット「Xperia Z2 Tablet」Wi-FiモデルのOSをAndroid 4.4.4にアップデートすると発表した。ハイレゾ音源のヘッドフォン出力などに対応する。

IT・デジタル スマートフォン
「Xperia Z2 Tablet」にOSアップデートや新機能追加
  • 「Xperia Z2 Tablet」にOSアップデートや新機能追加
  • ブラックとホワイトの2色が用意された「Xperia Z2 Tablet」Wi-Fiモデル
  • ホーム画面のデザインも変更される
 ソニーは20日、10.1インチAndroidタブレット「Xperia Z2 Tablet」Wi-FiモデルのOSをAndroid 4.4.4にアップデートすると発表した。ハイレゾ音源のヘッドフォン出力などに対応する。

 今回のOSおよびソフトのアップデートにより、ハイレゾ音源のヘッドフォン出力対応、「PS4 Remote Play」対応、圧縮音源もハイレゾ相当の高解像度音源(最大192kHz/24bit相当)に補完する「DSEE HX」搭載といった機能も追加される。「PS4 Remote Play」によって、家庭にあるPS4のゲームをネットワーク経由で「Xperia Z2 Tablet」でプレイするといったことは可能になる。

 このほか「カメラ」アプリにも新機能が追加。果物やバケツなど面白いアイテムを画面上に出現させる「ARファン」、撮影する写真に音を追加することができる「Sound Photo」、複数の端末を連携させ、同時にさまざまなアングルから静止画および動画を撮影できる「マルチカメラ」などの機能が加わった。また、ホーム画面のデザインにも変更が施される。

 アップデートは11月下旬からで、手動で端末本体またはPCに接続して行う。

 「Xperia Z2 Tablet」は、厚み6.4mm、重量439gと10インチクラスでは最小・軽量をうたうAndroidタブレット。10.1インチUXGA(1,920×1,200ピクセル)ディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 801(2.3GHz)のクアッドコア、メモリ3GB、ストレージは32GBを搭載する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top