ソフトバンクモバイルが初の10型Androidタブレット! | RBB TODAY

ソフトバンクモバイルが初の10型Androidタブレット!

IT・デジタル モバイル

ソフトバンクモバイル初の10型Androidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」
  • ソフトバンクモバイル初の10型Androidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」
  • 背面のメインカメラは300万画素
 ソフトバンクモバイルは30日、同社では初となるAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」(ファーウェイ製)を12月上旬以降に発売すると発表した。法人向けモデルとなる。

 「MediaPad 10 Link+ 402HW」は、10.1インチIPSディスプレイ(1,280×800ピクセル)、OSはAndroid 4.4、プロセッサはクアッドコアのHiSilicon Kirin 910(1.6GHz)、メモリ1GB、ストレージ16GBという仕様。カメラは300万画素/30万画素を搭載する。

 ネットワークは下り最大112.5MbpsのSoftBank 4G LTE(FDD-LTE方式)、900MHz帯のプラチナバンドに対応。法人向けとあって6,020mAhの大容量バッテリを搭載、LTE接続時の連続待受時間は約600時間というロングライフも特長のひとつ。IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0を装備し、本体サイズは幅257mm×高さ176mm×奥行9.9mm、重量は約640g。料金プランは、スマ放題の「法人タブレットプラン」での提供となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top