「ヨルタモリ」のセットに隠されたメッセージが話題 | RBB TODAY

「ヨルタモリ」のセットに隠されたメッセージが話題

エンタメ その他

タモリ
  • タモリ
  • 「タモリカップ」公式サイト
 タモリの新番組「ヨルタモリ」(フジテレビ系)の初回19日放送で、スタジオのセットにタモリによるメッセージが隠されていたのではないかと視聴者の間で話題となっている。

 話題となっているのは、同番組はの舞台となる宮沢りえがママを務めるバーのセット。蓄音機やレコード、楽器、鉄道模型など、タモリの好きなモノを散りばめたインテリアが所狭しと並んでいるが、その壁面に複数の国旗らしきものが貼られており、そのデザインと規則的な並び方から「国際信号旗」ではないか、との声があがった。

 国際信号旗とは、海上において船舶間での通信に利用される旗のことで、それぞれが1つのアルファベットや数字などに対応している。番組を見た一部のTwitterユーザーが、セットに貼られた信号旗をアルファベットにして並べてみたところ「いつかまた沼津で」という意味になると指摘した。

 タモリはヨット好きとして知られ、毎年「タモリカップ」というヨットレースを主催している。沼津はタモリが自身の所有する船舶の係留地であり、そのタモリカップの開催地だったが、2013年より同地での開催は中止となっていた。つまり、信号旗の示す「いつかまた沼津で」という言葉は、タモリが沼津でまたヨットレースを開催しようというヨット仲間たちへ向けたメッセージなのではないか、というわけだ。

 この信号旗に込められたメッセージがタモリのものなのか、真相のほどは定かではないが、タモリの遊び心満載の同番組だけに、さもありなん、といったところか。
《花》

関連ニュース

特集

page top