「少年ジャンプ+」早くも100万DL突破! | RBB TODAY

「少年ジャンプ+」早くも100万DL突破!

エンタメ その他

「少年ジャンプ+」(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.
  • 「少年ジャンプ+」(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.
  • (C)秋本治・アトリエびーだま/集英社
集英社が2014年9月22日にリリースした、マンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+(プラス)」が人気だ。リリースから19日目の10月11日に早くもアプリのダウンロード数が100万ダウンロードを突破した。人気の「少年ジャンプ」のブランドを掲げるだけに、予想どおりの大人気となっている。
「少年ジャンプ+」は、主にふたつのコンテンツから構成されている。ひとつは無料コンテンツ、もうひとつは有料コンテンツである。ふたつの異なるコンテツを合わせることで幅広いニーズをカバーする。

有料配信は、国内最大のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」のサイマル配信が売りとなっている。紙で発行する「週刊少年ジャンプ」と同じ内容が雑誌発売日と同日の朝 5 時から有料配信される。
単号で300 円、定期購読料は月額 900 円。定期購読をすると「週刊少年ジャンプ」に加え、年 6 回発行予定の「ジャンプ NEXT!!」も読むことができる。手軽に手元で「週刊少年ジャンプ」を読みたい人に便利だろう。

一方、無料コンテンツも、無料とは思えないリッチな内容になっている。オリジナル作品の連載が25 作品以上、「週刊少年ジャンプ」作品の番外編など読み応え満載だ。
さらに「週刊少年ジャンプ」の名作の復刻連載も見逃せない。『DRAGON BALL 魔人ブウ編』、『ONE PIECE』、『DEATH NOTE』、『ろくでなしBLUES』、『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』、『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』、『ジョジョの奇妙な冒険』と毎日毎日傑作が登場する。

また10月14日12時から10月18日16時まで、100万DL記念企画がスタートしている。長年の人気作品『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の1巻から100巻を100時間限定で無料配信している。
100万DLに合わせた100尽くしの企画だが、ロングラン作品『こち亀』を擁する「少年ジャンプ」ならではの企画だ。

少年ジャンプ+(プラス)
http://plus.shonenjump.com/
[価格] 「少年ジャンプ+」連載マンガ:無料
週刊少年ジャンプ:有料(単号購入は 300 円/号。定期購読は 900 円/月) 税込
※定期購読は年 6 回発行予定の「増刊ジャンプ NEXT!!」を含む
iOS アプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/shao-nianjanpu+/id875750302?l=ja&ls=1&mt=8
Android アプリ
http://play.google.com/store/apps/details?id=com.access_company.android.sh_jumpplus

「少年ジャンプ+」
(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

「少年ジャンプ+」早くも100万DL突破 無料連載作品と「少年ジャンプ」の有料同時配信

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top