シニア層、タブレット端末所有率は24.1%……iPadがシェア4割 | RBB TODAY

シニア層、タブレット端末所有率は24.1%……iPadがシェア4割

エンタープライズ モバイルBIZ

タブレット端末の所有率の推移
  • タブレット端末の所有率の推移
  • タブレット端末の所有率(男女別)
  • 所有するタブレット端末の種類
 MMDLaboが運営するMMD研究所は9日、「2014年シニア層のタブレット端末に関する調査」の結果を発表した。調査期間は9月19日~21日で、シニア(60歳以上)2,203人から回答を得た。

 それによると、シニア2,203人のうち、タブレット端末を所有していたのは24.1%だった。2012年、2013年に行った同様の調査結果を昨年と比較すると2.6%、2年前と比較すると9.4%増加している。タブレット端末の所有率を男女別で見てみると、男性が31.7%、女性の16.6%が所有していた。

 端末の種類を聞いたところ、「iPadシリーズ」が41.2%ともっとも多く、次いで「Nexusシリーズ」が10.9%、「Xperiaシリーズ」が6.8%だった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top