AKB入山主演『青鬼』DVD&Blu-ray発売。『青鬼』を徹底解説『青鬼づかん』!?も | RBB TODAY

AKB入山主演『青鬼』DVD&Blu-ray発売。『青鬼』を徹底解説『青鬼づかん』!?も

エンタメ 映画・ドラマ

入山杏奈と須賀健太
  • 入山杏奈と須賀健太
  • 映画『青鬼』
  • 『青鬼』より
  • 『青鬼』より
  • スピンオフ『青鬼づかん』
  • CGメイキング
  • CG「青鬼」
  • CG「青鬼」
 アイドルグループAKB48の入山杏奈が主演した映画、『青鬼』のDVDとBlu-rayが12月10日に発売される。また、『青鬼』で注目を集めたCGキャラクター「青鬼」を特集したスピオンオフDVD『青鬼づかん』が、本編公開に先んじて10月8日発売となり、予告動画が公開された。

 映画『青鬼』は、入山主演、相手役に須賀健太、監督小林大介で今年7月に公開されたホラー映画。もともとはフリーゲームソフト「青鬼」として公開されたもの。動画サイトのYoutubeやニコニコ動画で、このゲームの「実況プレイ動画」が次々にアップされ、2009年頃から話題となり始め、この流れを受けて小説化に至った。映画『青鬼』は、この小説版を映画化している。

 杏奈(入山杏奈)とシュン(須賀健太)は、不気味な洋館へ足を踏み入れる。無人であるはずの屋敷内に響き渡る怪しげな物音。窓の向こう側からこちらを覗き込む血走った目玉。杏奈たちは建物から逃げ出そうと玄関に向かうが、なぜか扉はびくとも動かない。脱出しようと躍起になる彼らに、この世のものとは思えぬ巨大な青い影が忍び寄る――というストーリー。

 この「青い影」が「青鬼」と呼ばれる、このホラー映画の“裏の主役”ともいうべき存在だ。一部のファンからは「キモカワイイ」として、俳優陣をしのぐ人気ともなっている。映画ではCG(コンピューターグラフィックス)で描かれており、この「青鬼」のCG制作過程を追いかけたスピンオフ企画DVD『青鬼づかん』も発売されることになった。

 『青鬼づかん』では、CGキャラクターとしての「青鬼」ができるまでを徹底解説している。原作ゲームから映画『青鬼』のキャラクターになるまでを、CG制作プロセスから、本編完成の秘蔵メイキング映像やインタビューを交えた構成で、「青鬼」ファンのためCG「青鬼」を完全ナビゲートするものだ。

 映画『青鬼』のDVDとBlu-rayは12月10日に発売予定。また、『青鬼づかん』は先行して10月8日発売となり、Youtubeの公式チャンネルで予告編が公開されている。

《》

関連ニュース

特集

page top