ビッグダディ、「バイキング」卒業で“宿敵”江角マキコと別れ……「お会いすることもないでしょう」 | RBB TODAY

ビッグダディ、「バイキング」卒業で“宿敵”江角マキコと別れ……「お会いすることもないでしょう」

 ビッグダディこと林下清志氏が23日、自身が火曜レギュラーを務めたフジテレビ系「バイキング」を同日をもって卒業したことをブログで報告。番組での思い出や、不仲がささやかれる女優・江角マキコへの思いなどを明かした。

エンタメ ブログ
 ビッグダディこと林下清志氏が23日、自身が火曜レギュラーを務めたフジテレビ系「バイキング」を同日をもって卒業したことをブログで報告。番組での思い出や、不仲がささやかれる女優・江角マキコへの思いなどを明かした。

 同番組の楽屋で花束を手にした写真とともに、番組卒業を報告したビッグダディ。今年4月には自身5度目の結婚を生報告し、再婚相手の女性も電話やVTRで生出演した思い出などを振り返るとともに、「何の取り柄があるわけでもなく、何の芸があるわけでもない我輩を起用して頂いたことに感謝しております」との思いをつづった。

 また、不仲がささやかれる江角については、出演者らとの飲み会の席でたまたま前の席に座ったことから、2人で腕をクロスしてイッキ飲みをしたエピソードなどを披露。「茶目っ気のある方ですよ」と江角の人柄を語った。

 番組卒業にあたり、「もうなかなかお会いすることもないでしょうし、正直な気持ちを言いますと……」と、さらに江角についてつづったダディは、「無言で正面から歩いて来られると、やはり威圧感はあります」と、その身長差や佇まいに圧倒されていたことを明かしたが、江角がダディの肩に手を置いて微笑む仲睦まじい様子のツーショット写真も公開。「快く撮らせて頂きましたし、ブログ掲載もOKを頂きました。吾輩が知る限りの江角さんは、そんな方です」とし、「お世話になりました」と感謝の言葉でブログを結んだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top