ヤフーとマネーフォワードが業務提携……「資産管理」機能をアプリで提供 | RBB TODAY

ヤフーとマネーフォワードが業務提携……「資産管理」機能をアプリで提供

 マネーフォワードとヤフーは8日、業務提携を発表した。同日より、スマートフォンアプリ「Yahoo!ファイナンス」上で「資産管理」機能の提供を開始する。

エンタープライズ 企業
銀行預金、株式、投資信託、FXなど複数金融機関の保有資産情報を一元管理できる
  • 銀行預金、株式、投資信託、FXなど複数金融機関の保有資産情報を一元管理できる
  • 総資産画面
  • グラフで推移表示も可能
  • 株式の評価損益画面
 マネーフォワードとヤフーは8日、業務提携を発表した。同日より、スマートフォンアプリ「Yahoo!ファイナンス」上で「資産管理」機能の提供を開始する。

 「Yahoo!ファイナンス」は金融情報の総合サイト。一方「マネーフォワード」は、クレジットカード、銀行、電子マネー、証券会社など合計1,500以上の金融機関と連携する、家計・資産管理サービス。今回の業務提携にもとづき、まず「資産管理」機能をiPhone用アプリに搭載し、将来的には他のデバイスへの展開も行う計画だ。

 「資産管理」機能は、銀行預金、株式、投資信託、FXなど複数金融機関の保有資産情報を一元管理できるサービス。口座情報を登録するだけで、資産全体の資産総額、前日比、評価損益、目標金額、達成率、時系列推移など、保有資産の情報が毎日自動的にアップデートされスマートフォン上で確認可能となる。

 株式、投資信託、FXなどの取引も自動で記録され、銘柄別(FXは通貨ペア別)に、評価額、評価損益、損益推移、前日比等の詳細情報を確認できる。資産運用の目標金額を設定することも可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top