【ギフト・ショー 2014 Vol.9】アルミ削り出しの高級キーボードが展示中 | RBB TODAY

【ギフト・ショー 2014 Vol.9】アルミ削り出しの高級キーボードが展示中

 金沢エンジニアリングシステムズとリニア・サーキットがコラボし、「粋」(sui)というデスクまわりのブランド製品を販売している。今回はそのなかからいくつかが会場に展示されていた。

IT・デジタル その他
アルミ削り出しの高級キーボード「Precious Stone」
  • アルミ削り出しの高級キーボード「Precious Stone」
  • 「Precious Stone」
  • Seasons
  • Seasons
  • 計算機
  • 計算機。金箔を施したもの
 金沢エンジニアリングシステムズとリニア・サーキットがコラボし、「粋」(sui)というデスクまわりのブランド製品を販売している。今回はそのなかからいくつかが会場に展示されていた。

 目をひいたのは、削り出したアルミの表面にヘアライン加工を施したキーボード。キーのひとつひとつも削り出しとなっており、ずっしりと重い。メカニカルキーを採用しているもので、PCとの接続はBluetoothを採用する。価格は約70万円。表面に好みの写真を印刷する特別バージョンも展示されていた。

 この他、同社では同様に計算機を展示。こちらは18万円。金箔をあしらった33万円の製品も見ることができた。高級な贈答品としてや記念品としての価値をねらっている。デスクまわりではなく、ほかの分野にもブランド展開していく考えだ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top