アズジェント、SaaS型のセキュリティサービスを提供開始 | RBB TODAY

アズジェント、SaaS型のセキュリティサービスを提供開始

 アズジェントは26日、DDoS攻撃やWebサイト改ざん等の被害からWebサイトを守るためのクラウドサービス「セキュリティ・プラスWebサイトプロテクションサービス」を発表した。9月1日より提供を開始する。

エンタープライズ セキュリティ
「セキュリティ・プラス Webサイトプロテクションサービス」イメージ
  • 「セキュリティ・プラス Webサイトプロテクションサービス」イメージ
  • サービスの特徴
 アズジェントは26日、DDoS攻撃やWebサイト改ざん等の被害からWebサイトを守るためのクラウドサービス「セキュリティ・プラスWebサイトプロテクションサービス」を発表した。9月1日より提供を開始する。

 WAF(Web Application Firewall)が持つ機能を、より企業が導入しやすいクラウド/SaaS型で提供することで、大幅なシステム構成変更やサービス停止などを行うことなく導入可能となる。IMPERVA社が提供するSaaS型クラウドWAFサービス「Incapsula」をベースにした機能を提供する。

 そのほか導入支援、導入後の24時間365日のインシデント監視、ブラックリスト管理などの運用支援、月次レポートの作成、最新動向の提供なども行う。サービス料金は月額98,000円から。利用帯域量に応じたメニューをラインアップする。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top