タニタ、iPhoneと連携する活動量計「カロリズム AM-160」 | RBB TODAY

タニタ、iPhoneと連携する活動量計「カロリズム AM-160」

 タニタは25日、iPhoneと連携する活動量計「カロリズム」シリーズの最新機種「AM-160」を発表した。発売は9月1日、予想実売価格は8,000円前後。

IT・デジタル 周辺機器
iPhoneと連携する活動量計「カロリズム AM-160」
  • iPhoneと連携する活動量計「カロリズム AM-160」
  • 胸ポケットなどに入れて計測する
 タニタは25日、iPhoneと連携する活動量計「カロリズム」シリーズの最新機種「AM-160」を発表した。発売は9月1日、予想実売価格は8,000円前後。

 「カロリズム AM-160」は、Bluetooth 4.0を搭載し、iPhoneで計測結果を分析する活動量計。新開発の「カロリズムエンジンPRO」を搭載し、処理能力が従来モデルの2倍になった。6秒ごとに行動判定を行い、「走り」「歩き」「生活」「安静」の4つに自動で分類。行動別に消費カロリーや活動時間、脂肪燃焼量などを分析・表示する。

 液晶も搭載しており、歩数、総消費エネルギー量、活動エネルギー量、時刻などを表示。それ以外の表示はアプリでの表示となる。iPhone向け専用アプリ(無料)が用意され、「タニタヘルスプラネット」や「ランニング応援ゲーム ねんしょう!2+」などのアプリとも連携可能。4K対応三菱レーザー液晶テレビ「REAL」LS1シリーズにデータを転送し、テレビの大画面で計測結果を表示・記録することもできる(同テレビは2014年10月に発売の予定)。本体サイズは幅75mm×高さ35mm×奥行14mm、重量は26g(電池含む)。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top