サムスン、「GALAXY S5」の上位版「GALAXY S5 Prime 4G+」を発表 | RBB TODAY

サムスン、「GALAXY S5」の上位版「GALAXY S5 Prime 4G+」を発表

IT・デジタル モバイル

「GALAXY S5」の上位モデルとなる「GALAXY S5 Prime 4G+」
  • 「GALAXY S5」の上位モデルとなる「GALAXY S5 Prime 4G+」
  • 韓国で発売された「GALAXY S5」の上位モデル「GALAXY S5 Broadband LTE-A」
 サムスンが「GALAXY S5」の上位モデルとなる「GALAXY S5 Prime 4G+」をフランスで発表した。プロセッサがSnapdragon 805に強化され、LTE-Advancedにも対応する。

 「GALAXY S5 Prime 4G+」は、外装やサイズなどは変更なく、プロセッサがSnapdragon 801からSnapdragon 805へと変更になるなどスペックを強化。さらに下り最大300MbosのLTE-Advancedに対応した。

 6月に韓国で発表された「GALAXY S5」の上位モデル「GALAXY S5 Broadband LTE-A」では、液晶解像度アップ、メモリ増強などが図られたが、「GALAXY S5 Prime 4G+」ではこれらは「GALAXY S5」と同じとなった。指紋センサー、心拍センサー、防水・防塵対応なども「GALAXY S5」を継承している。

 同機はフランスで9月中旬に発売される予定。また、シンガポールでも「GALAXY S5 4G+」として同時期に発売される予定だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top