Sansan、全国の「カメラのキタムラ」で名刺スキャン代行サービスを開始 | RBB TODAY

Sansan、全国の「カメラのキタムラ」で名刺スキャン代行サービスを開始

エンタープライズ その他

利用イメージ
  • 利用イメージ
  • 全国900店舗で実施
 Sansanは13日、「カメラのキタムラ」を運営するキタムラと提携し、名刺管理サービスEight専用の店舗預かり型・名刺スキャン代行サービスを開始した。

 ユーザーが名刺を店鋪に預けると、キタムラが名刺のスキャン作業を代行。3日以内には名刺は返却可能となり、データはEightにとりこまれる。これまで首都圏のみで展開していた名刺取込み代行サービスを、全国900ヵ所の店舗網を保持するキタムラと共同提供することで、日本全国で名刺をスキャンする環境を提供できると見込む。

 8月中旬からカメラのキタムラ日本橋店での実験提供を行い、9月以降順次主要都市に実施店鋪を拡大する予定。料金は名刺300枚まで一律1800円。以降1枚につき6円で取り込みを実施。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top