ついに幻の『パーマン』モノクロ版アニメがDVD化! | RBB TODAY

ついに幻の『パーマン』モノクロ版アニメがDVD化!

エンタメ その他

藤子・F・不二雄 生誕80周年ロゴ
  • 藤子・F・不二雄 生誕80周年ロゴ
  • トムス・エンタテインメント アニメーション制作50周年ロゴ
 藤子・F・不二雄の大人気マンガ『パーマン』の1967年にテレビ放送開始されたモノクロ版アニメがDVD BOX(上・下巻)となって11月5日に発売されることが8日、わかった。

 同アニメは、大ヒットした藤子不二雄アニメ第1弾『オバケのQ太郎』の後番組として放送。東京ムービー(現トムス・エンタテインメント)と、スタジオ・ゼロにより制作された。

 同アニメは放送から30年以上も本格的な再放送やソフト化に恵まれず、ファンの間では一生そのフィルムをもう一度観ることは叶わないだろうと言われていたその伝説の作品が、今回なんと、藤子・F・不二雄 生誕80周年と、トムス・エンタテインメント アニメーション制作50周年を記念し、初ソフト化が決定。味わい深いモノクロ版アニメは、国内ラボにて約2年にわたる丁寧なレストア作業がほどこされ、デジタルニューマスター制作を通じて当時の感動をそのままにDVDパッケージとなった。

 『パーマン』DVD BOXは11月5日、上・下巻同時発売。価格は各1万2000円(+税)。期間限定生産となる。
《花》

関連ニュース

特集

page top