「何度も悔しい想いしてきた」……加護亜依、苦難乗り越え再出発 | RBB TODAY

「何度も悔しい想いしてきた」……加護亜依、苦難乗り越え再出発

エンタメ ブログ

 元モーニング娘。の加護亜依が23日、自身が率いるガールズユニット「Girls Beat!!(ガールズビート)」で再出発した現在の心境をブログにつづった。

 加護を中心に、オーディションによって選ばれた喜多麗美、姫乃稜菜による3人で結成された同ユニット。22日にシングル「世界征服」をリリースしてデビューを果たした。

 再出発となる加護のもとには多くの祝福メッセージが寄せられ、加護は「いろんな場所で『おめでとう!』のお祝いメッセージありがとう!!!」と感謝。「くじけた時もあった。諦めそうにもなった。自分を嫌いになる日もあった」と、モーニング娘。脱退から喫煙や不倫、自殺未遂など多くのスキャンダルにまみれ紆余曲折あったこれまでを振り返り、「が、しかし!!その悲しみを忘れるくらい昨日は幸せに包まれ、リスタート出来ました。何度も悔しい想いしてきたからこそ今がとても幸せにも感じる」と、前向きな気持ちで再出発できた喜びをつづった、

 「私は負け組でもなければ勝ち組でもない。人への、そういう評価の仕方は絶対に今迄も、これからもしない。自分は自分でいいのさ」と、マイペースで活動していくとした加護。「楽しい時間を過ごすために辛い時間も絶対にあるからね」と、これまでの経験を武器に、新たなユニットで芸能界の荒波を乗り越えるつもりだ。

 なお、7月26日に浅草六区ゆめまち劇場(東京・台東区)で開催されるデビューライブの模様は、ニコニコ生放送で生中継される。放送時間は午後6時30分から。
《花》

関連ニュース

特集

page top