HKT48が一日駅長、東京モノレール新型車出発式 | RBB TODAY

HKT48が一日駅長、東京モノレール新型車出発式

エンタメ フォトレポート

HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
  • HKT48(7月18日、東京モノレール新型車出発式)
 東京都心と羽田国際空港とを結ぶ東京モノレールは18日、新型車両「10000形」の運行を開始した。羽田空港第2ビル駅で、「HKT48」のメンバーを一日駅長として迎え、出発式が開催された。

 出発式には指原莉乃、兒玉遥、松岡菜摘、森保まどからが登場した。HKT48のメンバーは3月より、TV-CMはじめ『HKT48 モノレール派宣言!』キャンペーンを展開している。

 “スマートモノレール”をコンセプトに設計された「10000形」車両は、車内案内用液晶ディスプレイ、LED車幅灯採用をはじめ、客室内には「和」のおもてなしを演出するデザインを採り入れた、東京モノレールとしては17年ぶりの新型車。
《稲葉九》

関連ニュース

特集

page top