今夏のレジャー予算、平均3万6783円……「レジャープール」が一番人気 | RBB TODAY

今夏のレジャー予算、平均3万6783円……「レジャープール」が一番人気

エンタメ 調査

子どもと出かけるレジャーの総予算
  • 子どもと出かけるレジャーの総予算
  • 子どもと出かけるレジャー1回あたりの予算
  • 子どもを連れて行く予定のあるレジャー施設
 間もなく夏休み。子どもを持つ親にとっては夏休みのイベント計画や予算などについて頭を悩ませる時期だが、東京サマーランドは小学生の子を持つパパやママを対象に夏休みの計画について調査した「小学生の夏休みに関する調査2014」の結果を発表した。

 「夏休み中にどんな体験をさせたいと思うか」の問いに、「レジャーや旅行に家族でお出かけ」と71.1%の人が回答。次いで、「夏ならではのプールなど」(59.0%)、「工作(手作り)体験」(33.0%)、「料理・お菓子づくり」(31.0%)と続き、家族そろって夏ならではのレジャーを楽しむとの回答となった。

 「今夏、子供と一緒に出かけるレジャー施設は」の回答では、「レジャープール(ウォータースライダーや流れるプールなどがあるプール)」が42.4%で最も多く、そのほか「遊園地・テーマパーク」(24.0%)、「ショッピングモール」(22.4%)、「映画館」(16.9%)、「水族館」(16.6%)、「温泉・スーパー銭湯」(15.1%)、「森林公園」(10.3%)となっている。

 また今夏のレジャー総予算については、「1万円まで」が21.8%、「2万円まで」が17.1%、「3万円まで」が14.5%と回答。レジャー総予算が「3万円以内」が、約7割(累積68.2%)の平均総予算3万6,783円となった。また、昨年のレジャー費用と比較すると、「昨年より増額」が25.4%、「昨年と同額」48.3%、「昨年より減額」が26.3%となり、昨年よりも財布の紐を緩める方と締める方とが同程度の割合であることもわかった。

 同調査は、6月4日~6月11日の8日間、小学生の子ども(複数いる場合は末子)がいる30~49歳の既婚者を対象にインターネットリサーチで実施。1,000名の有効サンプルの集計した
《花》

関連ニュース

特集

page top