米Microsoft、「Surface Pro 3」購入者対象に「MacBook Air」を下取るキャンペーン | RBB TODAY

米Microsoft、「Surface Pro 3」購入者対象に「MacBook Air」を下取るキャンペーン

 6月20日から「Surface Pro 3」の販売が米国で始まったが、米Microsoftが「MacBook Air」を最大650ドルで下取るキャンペーンを行っている。

IT・デジタル スマートフォン
「Surface Pro 3」
  • 「Surface Pro 3」
  • MacBook Airを最大650ドルで下取りする
  • キャンペーンページ
 6月20日から「Surface Pro 3」の販売が米国で始まったが、米Microsoftが「MacBook Air」を最大650ドルで下取るキャンペーンを北米のMicrosoftショップで行っている。

 「Trade up to the Surface Pro 3」と銘打ったキャンペーンでは、「Surface Pro 3」購入者を対象に「MacBook Air」を最大650ドルで下取るとしている。北米のMicrosoftリテールショップで行っており、オンラインでの購入は対象外。下取り額は、Microsoftストアクレジットとして支払われる。期間は7月31日まで。

 「Surface Pro 3」は、ディスプレイが12インチとなり、11インチ/13インチモデルをラインナップする「MacBook Air」をライバルと見ているようだ。

 「Surface Pro 3」は、2,160×1,440ピクセルの高精細ディスプレイを搭載。プロセッサはCore i3/i5/i7、メモリは4GB/8GB、ストレージは64GB/128GB/256GB/512GB SSDから選択できる。日本では7月17日に発売される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top