ドワンゴとKADOKAWAが経営統合……両者の完全親会社を設立 | RBB TODAY

ドワンゴとKADOKAWAが経営統合……両者の完全親会社を設立

エンタープライズ 企業

ドワンゴとKADOKAWAが経営統合
  • ドワンゴとKADOKAWAが経営統合
  • 経営統合の日程
 ドワンゴとKADOKAWAは14日、両社の完全親会社となる統合持株会社「株式会社KADOKAWA・DWANGO」を10月1日付で設立し、経営統合することで合意した。代表取締役社長には、佐藤辰男氏が就任する。

 同日、それぞれの取締役会で決議したもので、統合契約書を締結するとともに、統合持株会社設立のための株式移転計画書を作成した。

 両社は、2010年10月に包括的業務提携、2011年5月に資本提携を行い、ドワンゴのniconicoを始めとしたさまざまなサービスおよび高度なネットワーク技術と、KADOKAWAの書籍・コミック・映画・アニメ・情報誌・ゲームなどのエンタテインメント・コンテンツを連携させるなど、高いシナジーを発揮している。2013年3月にはドワンゴの子会社であったスマイルエッジを合弁会社化した。

 今回「両社のビジョン、経営方針および両社を取り巻く環境を総合的に勘案した結果、両社の提携関係をより一層強化することが相互の経営戦略に合致する」とし、「両社対等の精神において経営統合を行うことを決定いたしました」とコメントしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top