ロベルトカヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣裳をデザイン | RBB TODAY

ロベルトカヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣裳をデザイン

エンタメ 音楽

ロベルト カヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣装を担当
  • ロベルト カヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣装を担当
  • ロベルト カヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣装を担当
  • ロベルト カヴァリ、ケイティ・ペリーのツアー衣装を担当
「ロベルト カヴァリ(roberto cavalli)」は、5月7日から開始したケイティ・ペリー(Katy Perry)の「プリズマティック ワールド ツアー(Prismatic World Tour)」のドレスデザインを担当した。

万華鏡のような刺繍を施した「カレードスコピック ブロード(Kaleidoscopic Brode)」ドレスには、プリズムクリスタルやスパンコール、玉虫色のバゲットを使用。動きを感じさせるフリンジを裾にあしらった。

「クロコダイル スカラブ(Crocodile Scarab)」は、プリーツスカートとマイクロトップスのセットで、ミラー加工したマルチカラーレザーがマルチリフレクション(多重反射)効果を生み出す。ショート丈のバイカージャケット「パーフェクト(Perfecto)」は、爬虫類モチーフのプリントレザー製。

ケイティ・ペリーはカリフォルニア出身のシンガーソングライター。2013年発売のアルバム『プリズム(PRISM)』は世界97ヶ国のアイチューンズで1位を獲得。14年3月には、ペリーをヘッドライナーに迎えた「U-エクスプレスライブ(U-EXPRESS LIVE)2014」がさいたまスーパーアリーナにて開催された。
《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top