トランスフォーマー30周年……タカラトミーが新製品や発売イベント | RBB TODAY

トランスフォーマー30周年……タカラトミーが新製品や発売イベント

エンタメ その他

トランスフォーマームービーアドバンスドシリーズAD01オプティマスプライム
  • トランスフォーマームービーアドバンスドシリーズAD01オプティマスプライム
  • トランスフォーマー ムービーアドバンスドシリーズ
  • トランスフォーマー30周年……タカラトミーが新製品や発売イベント
  • 実車版 初代コンボイトレーラー
  • トランスフォーマー博
 2014年はトランスフォーマー誕生30周年にあたる。映画『トランスフォーマー』のシリーズ最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』が8月8日より公開されるほか、タカラトミーは新製品発売や「トランスフォーマー博」などのイベントを企画している。

 「トランスフォーマー」はタカラトミー(当時:タカラ)が作り出した玩具コンテンツで、「Robots in disguise」=『ロボットが身の回りにある物体に変形し、潜んでいる』というコンセプトで展開している。1984年にまずアメリカで玩具発売、1985年に日本でも玩具販売とアニメがスタートした。現在では世界130以上の国と地域で5億個以上の販売実績を持つ。2007年にはハリウッドで実写映画化され、以後シリーズとなっている。

 タカラトミーは新作映画公開に先駆け、劇中に登場するトランスフォーマーの玩具商品「トランスフォーマームービーアドバンスドシリーズAD01オプティマスプライム」(希望小売価格8100円)を含む15商品を、5月17日に一斉に発売する。

 「トランスフォーマームービーアドバンスドシリーズ」は、思いのままにポーズをつけられる、フルポーザブルの「完全変形」アクションフィギュアシリーズだ。「完全変形」とは、ここではパーツの差し替えや取り外しを一切必要としない変形を意味する。完全変形でありながら、変形前後のビークルとロボットは映画のデザインをほぼ忠実に再現したという。7月には変形を容易にし、新規ファンにも遊びやすい仕様の新シリーズを展開する。両シリーズ合計で50以上のアイテムを発売予定だ。

 「トランスフォーマームービーアドバンスドシリーズ」の発売直前となる5月16日の深夜から、トイザらス・ベビーザらス池袋サンシャインシティ店にて「トランスフォーマーセレブレーション2014」を開催する。特設売場を設置し、発売に向けてカウントダウンするほか、映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』の予告編や歴代アニメのオープニング映像などの上映や、当日限定特別企画も予定している。

 また5月17日からは、全長12mの25tトラック「実車版初代コンボイトレーラー」が、東京・大阪・名古屋などを走り、トランスフォーマーをPRする。

 夏休みの8月9~17日には、横浜市のパシフィコ横浜で、日本におけるトランスフォーマー史上最大規模のイベントとなる「トランスフォーマー博 TRANSFORMERS EXPO」を開催する。4月25日には、ローソンチケットにて「スラッグ G1カラー(一部メッキ仕様)」が付いた特別チケットを数量限定で発売する。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top