高須院長、“たるみ除去”提訴問題で美容外科に怒り……「患者様で練習するな!」 | RBB TODAY

高須院長、“たるみ除去”提訴問題で美容外科に怒り……「患者様で練習するな!」

 美容外科「品川美容外科」などで顔のたるみを取り除く美容医療を受けた女性13人が強い痛みが残ったなどと主張して集団提訴した問題を受け、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は、同美容外科に対し「患者様で練習するな!」と怒りを爆発させている。

エンタメ ブログ
 美容外科「品川美容外科」や「品川スキンクリニック」で顔のたるみを取り除く美容医療を受けた女性13人が強い痛みが残ったなどと主張して集団提訴した問題を受け、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は、提訴された同美容外科に対し「患者様で練習するな!」と怒りを爆発させている。

 報道によれば、女性たちは同美容外科で顔の皮膚のたるみやしわを除去する「フェイスリフト術」を受けたが、効果が続かなかったり、強い痛みが残ったとして、同美容外科を運営する医療法人「翔友会」に賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こしたという。

 高須氏は23日にTwitterでこの件に触れ、「世間に認知された美容外科のイメージが悪くなってしまう」と危惧。そして同美容外科に対し、「自分に対して行うのをためらう施術はするな!」と苦言を呈した。

 患者に施術する前に自分の身体を使ってその安全性を試すことをポリシーとしている高須氏だけに、今回起きた問題は同じ医療に携わる者として許しがたいものだったらしく、「患者様で練習するな!」と怒りをあらわにしている。
《花》

関連ニュース

特集

page top