エンポリオ アルマーニ、スイスメイドウォッチの新作公開 | RBB TODAY

エンポリオ アルマーニ、スイスメイドウォッチの新作公開

エンタメ その他

「グロウイング・ローズ」メンズ
  • 「グロウイング・ローズ」メンズ
  • 「グロウイング・ローズ」ウィメンズ
  • 「ブライト・メッシュ」メンズ
  • 「ブライト・メッシュ」ウィメンズ
  • 「メルティング・ゴールド」メンズ
  • 「メルティング・ゴールド」ウィメンズ
「エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」が、同ブランド初のスイス製時計コレクションを、世界最大の宝飾と時計の見本市「バーゼルワールド」で公開した。

ジョルジオ・アルマーニが愛してやまない1930年から40年代のエレガンスにインスピレーションを受けつつ、現代的なデザインへと昇華。スイスの伝統的な時計作りの技術で仕上げられている。

温かみのあるコニャックとゴールドのダイアル、カボションカットのクオーツを配したリューズに、メタル製マルチリンク・ブレスレットもしくはレザーストラップをあしらった「メルティング・ゴールド(MELTING GOLD)」シリーズは、同ブランドの“自信作”。

ローズゴールドとグレーを組み合わせた色使いに、リザードやアリゲーターストラップが特徴の「グロウイング・ローズ(GOWING ROSE)」、職人による手作業でコマが一つひとつセットされ、通常の5倍の時間をかけて作られるメタルブレスレットの「ブライト・メッシュ(BRIGHT MESH)」、ブラック・マットベルベットのケースやラバー加工をしたアリゲーターストラップが男性的なリミテッドエディション「ブラック・マジック(BLACK MAGIC)」もラインアップ。ウィメンズは、シンプルなデザインに、エキゾチックレザーやダイヤモンドインデックスで華やかさを加えた。

価格帯は8万7,000円から16万8,000円。クオーツ、オートマチックの両タイプを用意する。バーゼルでのお披露目と同時に世界同時発売され、日本では銀座、青山、大阪、名古屋のエンポリオ アルマーニ直営4店舗、その他取扱店で販売している。
《原田@HEW》

関連ニュース

特集

page top