“第3の愛の記念日”は定着するか……4月14日「オレンジデー」企画が続々 | RBB TODAY

“第3の愛の記念日”は定着するか……4月14日「オレンジデー」企画が続々

エンタメ その他

キリン・トロピカーナによるオレンジデーに向けたイベントの模様
  • キリン・トロピカーナによるオレンジデーに向けたイベントの模様
  • キリン・トロピカーナによるオレンジデーに向けたイベントの模様
  • JA全農えひめによるオレンジデーの配布イベント
  • 東京タワーでもオレンジデーに関するイベントを実施
  • トレンド総研によるオレンジデーに関する意識調査
 バレンタインデー、ホワイトデーに続き、新たに「オレンジデー」をテーマにしたイベントや取り組みが開催されている。

 オレンジデーとは、みかんやいよかんなどの産地である愛媛県のJA全農えひめが制定し、日本記念日協会に登録されている記念日で、「大切な人との“愛”を確かなものにし、オレンジやオレンジ色のプレゼントを贈りあう日」とのこと。日付は4月14日で、2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデーに続く、「第3の愛の記念日」という位置づけだ。

 このオレンジデーに関する取り組みを行う企業や団体がこの数年で増えつつある。2011年よりオレンジデーの取り組みをスタートしたキリン・トロピカーナは今年、オレンジデーの前日となる4月13日に「トロピカーナ オレンジデー記念 サンプリングイベント」を東京・世田谷区の「二子玉川ライズ」の屋外スペースにて開催。来場者10000名に同社の「トロピカーナ100% オレンジ」を配布するというものだ。なお、イベント会場では、オレンジをモチーフにしたオブジェやクイズラリーなどを用意しているほか、オブジェの前で写真撮影なども行える。

 また、同社ではトロピカーナ公式Facebookページにて、「オレンジデー」体験エピソードの紹介や、オレンジデーにちなんだトロピカーナの楽しみ方などの情報を公開。さらにトロピカーナホームページでは、抽選で50名に「トロピカーナ100% オレンジ」395mlペットボトル1ケース(24本入り)をプレゼントするという「キリン・トロピカーナが贈るオレンジデー記念キャンペーン!」を4月11日までの期間で実施するなど、オレンジデーに力を入れている。

 そのほか、東京タワーでも、塔体の色がオレンジであることなどから、ここ数年オレンジデーを盛り上げるイベントを実施している。今年は4月13日・14日の2日間にわたり、「まつやまオレンジデーin東京タワー」を開催する。同イベントでは、みかんの産地である松山市と共催で、来場者に愛媛産みかんを計1000個配布するほか、3階のマザー牧場カフェではまつやまオレンジパフェを限定販売する。

 もちろん、JA全農えひめもオレンジデー企画を実施。今年は14日の当日に道後温泉本館前にて愛媛いよかん大使らによる「清見タンゴール」のサンプリング企画(1000人分)を開催。そのほか愛媛県内および県外(大阪)でも、店頭における試食宣伝を実施する予定としている。

 トレンド総研がパートナーのいる20~30代の男女500名を対象に行った調査によれば、「『オレンジデー』にパートナーから贈り物を貰ったら嬉しいと思うか?」との問いに対し、過半数の61%が「そう思う」と回答。「洋菓子店やコンビニなどで、オレンジを使用したスイーツを作ってほしい」(39歳・男性)、「ホテルやレストランで記念プランがあると嬉しい」(34歳・女性)、「オレンジデーを取り入れた、街のイベントなどを開催してほしい」(37歳・男性)といった期待する声も寄せられており、今後はさらに注目を集めそうだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top