ガガ“生肉ドレス”のフォルミケッティが、「グラソー」のキャラクターデザイナーに | RBB TODAY

ガガ“生肉ドレス”のフォルミケッティが、「グラソー」のキャラクターデザイナーに

エンタープライズ その他

ニコラ・フォルミケッティ
  • ニコラ・フォルミケッティ
  • glaceau vitaminwater(グラソー ビタミンウォーター)
 ファッションディレクターのニコラ・フォルミケッティ氏が、日本コカ・コーラが販売する清涼飲料水「glaceau vitaminwater(グラソー ビタミンウォーター)」(以下、グラソー)新キャラクターのデザイナーに就任したことが19日、明らかになった。

 イタリア人の父と日本人の母を持つニコラ氏は、ニューヨークを拠点に活動するファッションディレクター。メンズファッション誌『VOGUE HOMME JAPAN(ヴォーグ オム ジャパン)』のほか、DIESEL(ディーゼル)やユニクロのファッションディレクターを務めており、レディー・ガガのスタイリスト時代には、話題となった“生肉ドレス”を手掛けたことでも知られる。また、自身がプロデュースしたイタリアンウェディングレストラン・VILLA EFFE(ヴィラエッフェ)を出身地の静岡県沼津市にオープンするなど、幅広い分野で活躍中だ。

 一方、1996年に米・ニューヨークで誕生したグラソーは、水分を補給しながらビタミンやミネラルなどの栄養素を摂取できる清涼飲料水。海外のセレブリティやスポーツ選手、モデルなど流行に敏感な人々が愛飲しているグラソーは、この度、国際的に活躍するニコラ氏に新キャラクター「グラソー リミックスマン」のデザインを依頼。“ニューヨーク生まれのリミックスウォーター”と銘打ち、ビビットなカラーで様々なフレーバーを展開しているグラソーとニコラ氏のコラボレーションで、どんな新キャラクターが生まれるのか。発表は、新フレーバー「ココリフレッシュ」を発売する4月7日に行なわれる予定。
《渡邊晃子》

関連ニュース

特集

page top