大震災から3年……3.11にメディアの垣根を越えた震災ラジオ番組を生放送 | RBB TODAY

大震災から3年……3.11にメディアの垣根を越えた震災ラジオ番組を生放送

エンタメ その他

特別番組「アフパラスペシャル KIZUNA STATION」
  • 特別番組「アフパラスペシャル KIZUNA STATION」
 明日3月11日で東日本大震災から3年。当日には様々な防災イベントや追悼企画などが開催されるが、TOKYO FMグループの衛星デジタル放送「MUSIC BIRD(ミュージックバード)」では、全国のコミュニティFM103局を通じ、仙台市から特別番組「アフパラスペシャル KIZUNA STATION」を公開生放送する

 番組では、震災発生以降、復興に向けての様々な支援活動を続ける一般社団法人「みやぎびっきの会」(代表理事:さとう宗幸氏)から、シンガーソングライターのかの香織、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)などといったアーティストが多数出演し、リスナーへ歌のメッセージを届ける。

 また、同番組は、世界で10万のラジオ局が聴取できる米インターネットラジオサービスのTuneInとも連携。同局は3.11を風化させないために国内のTuneInリスナーに同番組への聴取を呼び掛けるなどサポートしている。

 「アフパラスペシャル KIZUNA STATION」は3月11日午後1時~4時55分、仙台駅前エスパル仙台1階エスパルスクエア特設ステージより生放送。なお、当日はTwitterによるリスナーの参加と、Ustreamによる映像生中継も予定している。
《花》

関連ニュース

特集

page top