POSレジで店舗経営支援……「Airレジ」と「Square」が連携、支払いも | RBB TODAY

POSレジで店舗経営支援……「Airレジ」と「Square」が連携、支払いも

ブロードバンド ウェブ

Airレジ
  • Airレジ
 リクルートライフスタイルと、モバイル決済のSquare(米カリフォルニア。スクエア)は3月下旬 から、スマートフォンやタブレットで、テーブルごとの注文入力からクレジットカードによる会計、売上管理まで運用できるPOSレジサービスを提供する。

 リクルートライフスタイルの無料POSレジアプリ「Airレジ」と、スクエアのモバイル決済サービス「Squareレジ」とを連携する。5日から特設サイトで事前登録を開始した。

 スマートフォンやタブレット端末に無料のクレジットカードリーダー「Squareリーダー」を取り付け、アプリ「Airレジ」と「Squareレジ」とのセットで連携利用することで、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務に必要な機能が一通り揃ったPOSレジとして利用できる。

 注文の入力までは「Airレジ」で行い、会計時に支払い方法として「Square」を選択すれば、自動的に支払い金額があらかじめ入力されたSquareレジの決済画面が表示される。「ひとつのサービスであるかのようにシームレスにつながっているため、ITに苦手意識のある方でも簡単にご利用いただけます」とリクルートライフスタイル関係者はアピールする。

 スマートフォンやタブレットさえあれば初期費用と月額利用料はかからず、クレジットカード決済時の加盟店手数料3.25%のみで、テーブルごとの注文入力から席の管理、お会計、売上管理まで無料で利用できる。

 一般的に、席管理や注文入力までできる高機能なPOSレジは費用が高く、また、クレジットカード決済は初期費用のほか4~7%の加盟店手数料が発生すると言われており、売上規模が小さい個人および小規模の商店では大きな負担となっている。リクルートライフスタイルとSquareは、事業規模に関わらず利用できるクレジットカード決済対応のPOSレジを提供し、地域に根ざした商売とその経済の発展をサポートするという。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top